会社概要Company info

商号 株式会社斎藤鉄筋工業
所在地 栃木県佐野市西浦町587番地(佐野インター産業団地内)
事業内容 土木・建築鉄筋工事請負 在来筋・ネジ精密切断・メッシュ加工請負
代表者 斎藤淑江
建設業許可 栃木県知事 一般 第12630号
設立 昭和54年8月
資本金 2,100万円
従業員数 専属協力業者含む 100名
取引先 清水建設株式会社 鹿島建設株式会社 大成建設株式会社 株式会社大林組
戸田建設株式会社 株式会社鴻池組 五洋建設株式会社 大和ハウス工業株式会社
株式会社フジタ 三井住友建設株式会社 東亜建設工業株式会社 前田建設工業株式会社
西松建設株式会社 世紀東急工業株式会社 株式会社大本組 中島建工株式会社
前田道路株式会社 鹿島道路株式会社 株式会社落合土木 (順不同)
営業範囲 栃木・埼玉・東京・茨城・群馬・千葉
保有資格 一級建築士
二級施工管理技士
鉄筋基幹技能者
鉄筋一級技能士
鉄筋二級技能士
宅地建物取引士
ファイナンシャル・プランナー
組織 代表取締役 斎藤淑江
取締役副社長 林崎正弘
専務取締役 斎藤裕
常務取締役 斎藤久美
取締役 斎藤絵理
監査役 島﨑理奈
加入団体 東京都鉄筋業協同組合

本社工場
本社工場

事務所
事務所

沿革

昭和54年 初代 斎藤光男が栃木県佐野市植下町にて斎藤鉄筋工業有限会社を創業
土木・建築鉄筋工事請負を始める
昭和60年 佐野市にて資材ヤード兼加工場を開設。門型クレーン1基導入
資材ヤードにて本格的に先組工法を開始する。
昭和63年 鉄筋加工絵符作成ソフト導入
平成4年 斎藤淑江が社長に就任
佐野市内に工場付新社屋竣工
本社工場に細物加工鉄筋の加工出荷増強
平成5年 佐野市内資材ヤードに第一工場を竣工
平成13年 本社工場に初めての精密切断機を導入
平成14年 栃木県河内郡上三川町に設備増強の為北関東営業所を設置
鉄筋積算・出荷管理ソフト 鉄筋出荷管理導入
平成15年 三菱商事グリーンサイト導入
平成17年 栃木市へ新工場(第2工場)竣工
北関東営業所から設備移動し本格始動。5000坪の多目的ヤード併設
メッシュ工法を取り入れ大同興業のユニツイン2台、特注の八極スポット溶接機1台を導入
平成18年 メッシュ加工に特化するため第一工場をメッシュ工場として稼働
平成19年 佐野市の佐野インター産業団地に工場(第3工場)竣工、新社屋を新設
デジタルオートベンダー、精密切断機を導入
加工センターとしても受注を始める 3工場2000t出荷体制で本格稼働開始
新卒者採用を始める
ホームページを開設
財)国際人材育成機構よりインドネシア実習生受入開始
2台目のデジタルオートベンダーを導入
平成20年 東京都鉄筋業協同組合に加入
平成21年 取締役副社長に林崎正弘が就任、取締役に斎藤裕が就任
平成23年 業務の効率化を計り事務所増築
平成25年 組織変更 専務に斎藤絵理が就任、常務に斎藤久美が就任
平成26年 本社所在地を西浦町へ変更
当社の海外実習生の受入状況をNHKが取材
ホームページをリニューアル
平成27年 株式会社オーク情報システム様の建築業向け日報出面システム「日報365」を導入